KAZUYA's Portfolio

KAZUYAが描いた2D・3Dのイラストを紹介。 お絵かきツールの情報や使い方なども掲載していきます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017年11月20日(月)Live2D社が毎年行っている「Live2D Creative Award 2017」に「幽怪奇譚」と言うタイトルの作品投稿を投稿しました。今回はその感想と作品紹介を書いていこうかと思います。
    Live2D Creative Award 2017

    ■幽怪奇譚(ゆうかいきたん)


    ■今回のコンテスト応募の感想

    このコンテストには毎年応募しているのですが入賞したのは2014年のみです。
    Live2D Creative Award 2014

    毎年そうなんですが、約3ヶ月という期間で1つのムービー作品を作ると言うのは本当に大変で、毎週土日は朝から晩まで作品づくりに没頭し、平日も仕事が終わってから寝るときまで作業をしていました。

    その疲れからか途中で限界を感じ今年は応募を止めて来年に備えようかと何度も考えましたが、締切のラスト1週間たまたま仕事が落ち着いたため、有給休暇で5連休ぐらいとって締切の数時間前にギリギリ投稿することができました。

    今回の作品はレンダリング作業だけでも2時間半もかかるため、締め切りまで数時間前だと再投稿はできない状況での作成は本当にヒヤヒヤものでした。

    もっと簡単な作品にすればこんなに苦戦しなくても済むことなんですが、そもそも自分がLive2Dと言うアニメーションツールを触り始めたのが、「自分で描いた絵を動かしてアニメとかゲームを作りたい!」と言うのがきっかけだったので、そこからはブレたくなかったのです。

    この手のコンテストに作品を出すと、どうしても賞を獲るための作品作りになってしまうため、「何故そのツールを使おうと思ったのか」と言う根本を忘れがちになってしまいます。自分も何度か流されそうになりましたが、その度に初心を思い出して自分本来に道からそれないようにしました。


    ■作品説明
    さて、長々と書きましたが作品自体の説明です。
    大きなストーリーがあるわけではないですが、自分がホラー系の脱出ゲーム作成をしたかったため、それをイメージするようなオープニングムービーにしてみました。Live2Dの特性をより見せるため、キャラが手前に出たり奥行きのある動きを意識しています。

    ■ストーリー
    巫女の幽衣(ゆい)は呪われた地域(廃墟のような街)を開放するため霊玄(れいげん)と共にその場所に乗り込みます。そこは行方不明になる人や霊の目撃情報が多く悪霊の渦に包まれていました。その渦は台風の目同様、中心の上空が一番邪念の抵抗が少なく侵入に適していたため、ビルの屋上から離脱し幽体のみで侵入を試みるのです。自由に離脱でき、悪霊である敵を直接討つことができるのは幽衣だけだったため単独での侵入となります。呪われた地域を悪霊から開放し、幽衣は無事に脱出できるのでしょうか。

    ■人物紹介
    幽衣(ゆい)CV:青柳るう様
    霊感の強い巫女。幽体離脱し霊に限りなく近い存在になることで悪霊を直接討つことができます。

    霊玄(れいげん)CV:吉谷俊彦様
    幽衣の祖父であり、同じく強い霊力を持っている。幽体離脱はできないが、ビルの屋上より幽衣をサポートする。言霊(ことだま)を使って幽衣に助言したり幽体の抜けた幽衣の肉体を護る。

    謎の男 CV:吉谷俊彦様
    ムービーの冒頭に登場する謎の男。何かに追われているのか、小さな部屋で何かに怯えている。

    ■絵について
    CLIP STUDIOでキャラクターを描き、最終的にLive2Dで使用できるようにレイヤー分けなどしてあります。クオリティに関してはやや低いかもしれません。ほぼラフのような絵で時間短縮とLive2Dの特性である「手描きの絵が動く」というのを活かそうとも思いました。実際Live2Dに落とし込んでみると、思うようにならないとこもあり、そのへんはPhotoShop上で修正などかけてあります。※現時点ではLive2Dに落とす際はPhotoShopデータに変換しない読み込めないからです。

    ■声について
    こえせん♪様
    http://voice-koesen.com/
    声の発注をしたのがコンテスト締め切り1週間前。正直今回はボイスなしにしようかとも考えましたが「こえせん♪」様の対応が早いのは2015年の応募作品のときに知っていましたので、思い切って発注しました。やっぱり声が入ると全然作品のクオリティが違いますね。料金もかかりますが発注して良かったです。ちなみに料金は今回の作品で2万円ほどです。

    ■BGM、SEについて
    時間も予算もないですが、それなりのクオリティはほしかったので下記の素材サイト様に協力していただきました。専用の音源ではないため単独の音だけではつながりがおかしかったり、イメージと少し違ったりしましたが、重ね合わせたりこちらで調整することでかなりイメージには近くないっています。この手の素材サイト様には本当に助けられます。

    ○Music-Note.jp様 http://www.music-note.jp/ ○甘茶の音楽工房様 http://amachamusic.chagasi.com/index.... ○SE びたちー素材館様 http://www.vita-chi.net/sozai1.htm


    ■使用ツール
    ・絵の作成:CLIP STUDIO、PhotoShop
    ・アニメの作成:Live2D Cubism Editor 3.0
    ・タイトルロゴの作成:Illustrator
    ・コンポジット作業、エフェクト作成、音編集:After Effects

    ■まとめ
    やはりと言うか時間にはかなり追われます。しかし、Live2Dと言うツールは自分の描いた絵を動かせるという夢のアイテムですので、自分のようにアニメムービーやアプリ開発でキャラクターを使用したい人にとっては覚えて損はないかもしれません。コンテストも大変と言いながらも自分の作品が1つ増えるので今後の活動にとても約に立ちますから、自分を追い込むことも大切なことなのだと思います。うまくはまとめられませんが長々と読んでいただきありがとうございました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    けっこう前から噂になっていた8インチ筆圧感知液晶タブレット、
    「raytrektab DG-D08IWP(CLIP STUDIO PAINT DEBUT付き)」を
    発売日の2017年4月27日に早速購入したのでレビューしていきます。
    dospara_raytrektab_dg_d08iwp-18インチで小型ながら筆圧が4096レベルもあり、使用ユーザーも多いお絵描きツール
    「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコードが付属しているため、
    購入してすぐに絵を描くことができます。

    ■基本情報(2017.05.13現在のデータです)
    ・価格:46,112円(+税)
    ・CPU:インテル Atom x5-Z8350 プロセッサ
        (クアッドコア、定格 1.44GHz、キャッシュ2MB)
    ・メモリ:4GB DDR3L
    ・ストレージ:64GB eMMC
    ・Bluetooth:Bluetooth 4.0
    ・無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n
    ・映像出力:microHDMI ×1
    ・サウンド:ヘッドフォン:出力×1 (ステレオミニプラグ)、
          スピーカー内蔵、マイク内蔵
    ・カードスロット:microSDカードスロット(SDXC)
    ・ウェブカメラ:約 200万画素 WEBカメラ フロント ×1、リア ×1
    ・サイズ:約 214(幅)×128(奥行き)×10.1(高さ)mm
    ・重量:本体 約400g、ペン 約5g
    ・「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」シリアルコード付き

    ■主な使用目的(購入動機)
    ・どこでもお絵描き
    ・絵コンテ作成
    ・イメージボードなどの作成
    ・らくがき的なイラスト

    IMG_4435こんな感じの箱に入っていて綺麗です。

    IMG_4471大きさは約 214(幅)×128(奥行き)×10.1(高さ)mm。
    画像はニンテンドー3DS LLとの比較です。

    IMG_4468サイドには画像左から、イヤホンジャック、mini HDMI、MicroUSB、スピーカー
    別のサイドには…

    IMG_4469見えにくいですが左から、MicroSDスロットと音量調整、電源スイッチがついています。

    IMG_4467裏から見るとこんな感じ。

    IMG_4466













    早速、絵コンテを描いてみましたが、なかなかいい感じ。
    ディスプレイの感知がペンだけではなく、手にも反応してしまうので、
    そこが良かったり悪かったり…。
    キャンバスの回転や拡縮などしやすいですが
    関係ないのも触れてしまったりするのでちょっとウザいです。

    なので上記の画像ではウィンドウズのメニューなどは間違って手が触れないように
    下ではなく上の表示に変更
    してあります。


    ■使ってみた感想
    ・起動ボタンを押してからパスワード入力の画面が立ち上がるまで約25秒
     SSDではないのでやや遅い。
    ・画質:なかなか良い。お絵描きしたり動画を見たりまったく問題なし。
    ・ クリップスタジオも簡単なお絵描きなら問題なく動きます。
      解像度の高い重い絵は厳しい。
    ・筆圧感知も問題なし。筆圧感知はクリップスタジオを開いて
     「ファイル」⇒「タブレット」⇒「TabletPC」に設定しょう。

    ・画面はペンだけでなくてが触れても反応するので、メニューの配置や
     手袋着用など一工夫必要。
    ・容量は当然少なめなので、クリップスタジオ以外のツールはあまり入れられない。
     microSDSDカードを購入して、お絵描きデータは保存。


    価格は税込みで約5万円。この性能でこの価格なら文句なしですね。
    お手軽にお絵描きしたり、ネットを見たりするにはこれで十分ではないでしょうか?
    ただ、本格的なお絵描きがしたい方はWacomなどの液タブ(板タブ)に
    デスクトップPCをオススメします。


    ■公式サイト
    http://www.dospara.co.jp/5info/cts_raytrektab
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    After Effectsを使っていて、画像サイズにコンポサイズを合わせたり、
    逆にコンポサイズに画像を合わせたりしたい時
    がありますね。
    それを簡単にできる方法をここでは紹介したいと思います。

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【A】コンポサイズに画像を合わせる
    ■コンポサイズに画像を合わせる場合ショートカットがありますので、
     そちらを活用していきましょう。
    (選択タブはレイヤーのトランスフォームの中です)

    .織ぅ爛薀ぅ鷯紊離汽ぅ妻儿垢靴燭げ菫レイヤーを選択し、
    A_01_001
    ▲轡隋璽肇ットーキーを押す。
    ・幅も高さも合わせる ⇒ Ctrl+Alt+Fキーを押す

    ・幅を合わせる ⇒ Ctrl+Alt+Shift+H
    ・高さを合わせる ⇒ Ctrl+Alt+Shift+G
    と3種類ほどありますので、用途に合わせて使ってください。

    A_01_002
    ※幅も高さもサイズを合わせる場合、コンポサイズと画像サイズの比率が違うと
    画像に変形がかかってしまうので注意です

     
    「コンポサイズに画像を合わせる」は以上です。


    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【B】 画像サイズにコンポを合わせる

    ■スクリプトを使い楽々変更
    画像サイズを調べていちいち手動で変更するのが
    面倒くさい人にはピッタリです。
    画像がコンポ内のどの位置にあっても画像を中心に
    自動でサイズ変更してくれます。 

    .瀬Ε鵐蹇璽匹呂海舛(AEP Project様内でt_e_t_s_u_oさんが提供)
     ↓
    選んだレイヤーを内接する大きさのコンポにするスクリプト

    B_01_001

    ▲好廛螢トをダウンロードし解凍ができたら、CドライブのAfter Effectsの
    「Scripts」フォルダにスプリクトファイルを入れてください。

    B_02_001


    アクセスが拒否されたら「続行」ボタンを押してファルダ内に入れます
    B_02_002











    AEが開いていたら、一度閉じてAEを起動し直しましょう。
     閉じてあるならそのままAEを起動してください。

    ゥ灰鵐歹發砲△覯菫(コンポ)レイヤーを選択肢、
    B_04_001












    Ε好廛螢トを実行





     B_04_002B_04_003




























    「画像サイズにコンポを合わせる」は以上です。

    --おまけ--

    ■基本のコンポサイズ変更方法01
    画像の素材をコンポのアイコンにドラッグ&ドロップ

    ■基本のコンポサイズ変更方法02
    コンポジション設定で変更(Ctrl+K)
    コンポジションの 中にある「コンポジション設定」を開き幅と高さを変える
    コンポジション設定内のタブ「高度」を開くと、
    起点位置を指定してサイズ変更するかを変更することができます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    R25さんの記事の中にLINEスタンプに関して
    こんなものがありました。

    “月収100万円も!LINEスタンプ制作ヒットの秘訣3” 


    記事の内容とては、LINEスタンプで当たると大きく、
    上位に入ることができれば、1日で100万、月に年収の数倍もいきます。
    みたいな感じです。


    以下、上記リンク先のR25よりスタンプ制作者のコメントを転載

    「一番売り上げた時は1日、初任給の2カ月分くらいですね」(syakoさん)

    「1つのスタンプが総合ランキングで10位以内に入ったときは、
    >最高でお札が1束分くらい売れました。月の売上だと、
    >大体平均年収の倍くらいです」(JellyFishさん)



    転載以上。
    いやいや、夢のある話ですよね。

    毎日、電車に揺られ夜遅くまで働いているサラリーマンの人から
    してみれば、なんともうらやましくもくやしい話だと思います。

    実際、私もオリジナルのスタンプは作成しており、最高で40位。
    1日5万以上の売り上げがあり、月に会社の給料よりも稼いだ時期がありました。
    この記事の方々はそれよりも上ですので、ものすごい売上なのは当然のことだと思います。

    KA_005_ST_40







    LINEスタンプ販売の凄いところは、

    ・販売のコストは基本0円
    ・24時間365日、毎日販売
    ・一度販売したら基本放置
    ・在庫を持たなくていい
    ・自分の空いている時間で作成できる
    ・LINEと言う大きな販売母体を使わせてもらえる


    とまあ、いたれりつくせりなマーケットなのです。

    販売者が何のリスクも追わず、巨大なマーケットを使わせてもらえ
    一度販売したら基本ほったらかしで、当たれば大きいわけですから、
    絵に興味のある人ならなおさら参加しないわけにはいけませんよねw

    基本的にデザイナーと言うのは締切に追われ、大変な割には儲かりません。
    私は現役の映像デザイナーであり、前職は広告デザイナーもやっておりましたが、
    徹夜の時もあれば、何日もかけて制作した作品が、あっさりボツなどと言うことは
    日常茶飯事です。

    絵は描くのは好きなのに、現実的に生活は苦しい。
    そんな人がプライベートで稼ぐには、これ以上のものはないのです(´∀`)

    KA_004_MA_02






    とまあ、良いことばかり書いてきましたが、

    ・40種類のスタンプを作るのが大変
    ・たくさんのスタンプに埋もれ、そんなに簡単には売れない

    と言う現実もあります。
    私は40位ぐらいが最高ですが、何万とあるスタンプの種類の中で
    それでもかなり上位の方です。

    少し大変なこともいろいろとありますし、
    何より絵を日頃描かない人や、絵をPCなどで描いた事がない人は
    「まず何をすればいいの?」と戸惑うかもしれませんね。

    もしこの記事を読んで興味を持たれた方がいましたら、
    このブログでも初心者の方に作成の仕方から
    販売までの流れ、オススメの無料ペイントツールの紹介などなど
    役に立つことを今後書いていこうかと思っていますので、
    またよければ是非とも読んでください。 

    line_top

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    新海誠監督による、新作アニメの動画が公開されました。
    キャラクターデザインはZ会のCMアニメでもデザインを担当されていた田中将賀さん、
    作画監督は千と千尋の神隠しなど担当していた安藤雅司さん、
    なんとも豪華な顔ぶれになってますね!
    あと、声優は今をときめく神木隆之介君のようです。
    公開は2016年の8月の予定。


    ■ストーリーをざっくり説明

    1000年ぶりに降り注ぐ流星を一か月後に控えた日本で、
    小さな町に住む女子高生、三葉(みつは)がある夢を見る。
    それは自分の憧れていた東京で男の子になって生活するものだった。

    その一方、東京では男子高校生の瀧(たき)が小さな町に住む
    少女になった夢を見る。

    二人が見た不思議な夢とは一体なんなのか…。


    と言うもの。
    新海監督の作品も回数を重ねるごとにだんだん規模が大きくなってきていますが、
    今回のもなかなか凄そうですね。

    とりあえず早く見たいので、
    都合が合えば公開初日に見てみたいと思います。

    君の名は。公式サイト

    このページのトップヘ